パウダーファンデーションって?

パウダーファンデーションって?

パウダーファンデーションって?

パウダーファンデーションは、もっとも多くの女性が使っていると思われるタイプのファンデーションで、その魅力は何といっても、どこでも気軽にメイクでき、ちょっとしたお化粧直しにも、顔のテカリを抑えるのにも大活躍してくれることです。
パウダーファンデーションには、肌の負担になるといわれる乳化剤が使用されておらず、また、液体ではないので防腐剤も不要です。
肌にとっては、どんな添加物も負担がかかると言えるので、より添加物の少ないパウダーファンデーションは、お肌に優しいファンデーションとも言えます。
メイクは自分をきれいに見せるためにするものですが、メイクをしたことにより肌にトラブルを起こしてしまったのでは、本末転倒ですよね。
ファンデーションに限らず、化粧品はできるだけ添加物の少ないものを選びたいものですが、最近はそんな女性も増えているようで、自分で作る手作り化粧品を使う女性も珍しくないようです。
化粧品を使うときには添加物も気になりますが、肌への負担をかけないようにするにはパウダーファンデーションに限らず、ファンデーションを薄塗りにすることが大切です。
厚塗りは、ファンデーションを毛穴に詰め込み、毛穴を広げてしまうことになり簡単にはメイクが落ちなくなってしまいます。
毛穴の汚れは吹き出物や黒ずみにつながり、そうなってしまうと簡単には元に戻せませんので、気をつけたいですよね。
また、厚塗りになると、「素肌に自信がない」「センスが悪い」などのマイナスイメージを植え付け、逆に老けて見えることもありますが、薄塗りを心がけることで、ナチュラルで透明感のある肌に仕上がるというメリットもあります。
メイクというと、アイメイクやチークなどに気を取られがちですが、基礎であるファンデーションをうまく使うことによって、相手によりよい印象を与えられるので、うまく塗るコツを知っておくとよいでしょう。
パウダーファンデーションを使うときのコツは、軽くなぞるように使うことです。
ついつい強くこすりすぎたり、重ねて塗りすぎてしまったりしますが、それはタブーです。
頬の内側から外側へ、小鼻から耳の中央へと滑らせるようにパフを使います。
パウダーファンデーションはパフを使うことが多いと思いますが、自分の使いやすいパフを使えば、メイクがしやすくなるので、自分に合ったものを研究するとよいでしょう。
また、どうしてもパフだとムラになってしまったり、強くこすってしまうという人は、ブラシもお勧めです。
素肌もメイク後も自信を持てるように、正しいメイクのやり方を身につけましょう。

関連ページ

パウダーファンデーション
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
リキッドファンデーション
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
無添加のファンデーション
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
ナチュラルファンデーション
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
敏感肌のファンデーション
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
リキッドファンデーションって?
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。
ミネラルファンデーションって?
ファンデーションは女性の必需品とも言えるものですが、種類がたくさんあり、どれを選ぶかが重要です。ここでは、ファンデーションの基礎知識や、種類と特徴の紹介をしています。

ホーム RSS購読 サイトマップ